電話占いの利用について

電話占いでの注意点内容について

電話占いは、占い師の人も仕事としてしていますので、お客さんのことばかり考えている先生だけではありません。数回電話してみて話していれば本当に世のため人のためを思っている崇高な先生もいれば、あまり、勉強をしていないで、自分のことを話したり、世間話ばかりをしてしまう先生もいます。そのような先生はごく少数ですが、そのような先生もいるということを認識しているだけでも、違います。
占術に自信がないからというよりは、先生自身が話をするのが好きな場合もあり、双方がそれでよければいいのですが、注意点として、占い以外のことを話してしまうと料金がかかってくるので、そこを考慮しないといけません。おもわぬ話から、また違うヒントが見つかる場合もありますが、先に占ってもらいたいことに忠実に見てもらうことを忘れないようにしましょう。

電話占いの仕事を実施している時の注意点

私は電話占いの仕事を実施しているのですが、占いを実施する時になるべくいい結果が出るように頑張らせてもらっています。しかし状況によっては、占いを実施した結果、悪い結果が出てしまう時があるので注意点として、素直に伝えるのではなく依頼者側に優しく伝えるように心がけています。ここであまりにも素直に伝えてしまうと電話占いを利用している方に大きな精神的なショックを与えてしまう可能性があるからです。
以前は素直に伝えすぎてしまって、ちょっとしたトラブルが発生してしまった事がありました。そうなると自身の評価にも悪い影響を及ぼしてしまうので、極力優しく伝えるように心がけています。これによって電話占いを実施する際に私を指名してくれる方も増えており、多くの利益を出す事ができるようになったので、非常に結果には納得しています。

使い過ぎてしまわないために…

占いの館などへ出向く必要のない電話占いは非常に便利ですが、注意点としては「使い過ぎてしまう心配」があることでしょうか。電話占いを使いすぎないためのポイントとしては、電話が繋がったらすぐに鑑定士に「今日は15分くらいでお願いします」なんて言うと、きちんと時間を配慮してくれる鑑定士もいます。また、支払方法に関しても先払いができる電話占いサイトがおすすめです。先払いでポイントを購入するシステムなら、使いすぎる心配がないです。最近は銀行振込みなどだけでなく、クレジットカードやコンビニ払いなどに対応しているサイトも多いです。